団塊世代

団塊世代向けに高利の定期預金

琉球銀行は16日から、団塊世代の退職者の資産運用ニーズに
応えるため、退職金専用特別金利定期預金
「ネクストチャレンジ」を発売する。

年利3・2%の高金利が特徴。

利用者の中で、公的年金の受取口座を同行で指定した場合、
旅行券やギフト券が抽選で当たる。

対象は退職金の受取日から1年以内の個人客。

預入金額は100万円以上、退職金額の範囲内で、
預入期間は3カ月。
同商品発売は2008年3月末まで。

通常の定期金利0・25%に比べて高金利で、初回預入時のみ
適用する。同行は「顧客から一定期間預かり、その後の資産運用の相談に応えたい」としている。

年金口座を指定した場合の懸賞品は、10万円分の旅行券と
1万円のDCカードギフト券。

年4回抽選し毎回、旅行券は10人に、ギフト券は50人に
当たる。

問い合わせは営業統括部、電話098(860)3737。
by「沖縄タイムス」

           
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46531664
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
           
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。