セカンドライフの過ごし方

団塊世代向けに「900万円台からの平屋建て」

日本最大のホームビルダーネットワーク「ジャーブネット」
(主宰:宮沢俊哉 事務局:株式会社アキュラホーム)は、

団塊世代に向けて”900万円台で実現する平屋建て”と”1000万円台からの完全2世帯住宅”を発売します。

これに伴い全国87社が参加する一斉キャンペーン
「ジャーブネット5万棟達成記念大感謝フェア」を開催。

2007年4月20日(金)から7月22日(日)までの
期間で特別限定仕様300棟を販売します。

■団塊世代を意識した住宅を開発

従来の団塊ジュニア層に加えて団塊世代もターゲットに、子供が巣立った後の夫婦2人の平屋建て、そして子世帯と住む2世帯住宅を低価格で実現しています。

注文住宅の一例として平屋建て(57m2)が980万円、完全2世帯住宅(153m2)が1672万円など合わせて19のプラン例を発表します。

リクルートの調査※によると本年より退職期を迎える団塊層について、退職金は老後のための蓄えを考慮して、住宅はリフォームを検討する傾向にあるようです。

このキャンペーンはそのような人々にも建替えのチャンスを広げるものと考えます。

また、工務店の課題とされているデザイン力向上に寄与する”デザインコード”により、お金をかけずに資産価値のある住宅を
提供することを可能としています。
■団塊世代の暮らしを快適にするこだわり設備をポイント制で
 先着300棟の特典としてポイント制を導入。

与えられたポイント内でこだわりたい設備をお客様が主体的に選択することができます。

選択の一例としてオープンカウンターキッチン、食器洗い乾燥機、人造大理石浴槽、ジェットバス、全自動おそうじトイレなどを組み合わせることが可能です。

■4名様に総額1000万円分の施工券プレゼント。

 さらに今回はジャーブネット累計5万棟達成を記念して、総額1000万円分の施工券(500万円1名様、300万円1名様、100万円2名様)プレゼントを行います。

全国キャンペーンならではのこの企画で、家づくりはまだ先と考えているユーザーも動かすきっかけとしたい狙いがあります。

(応募期間:2007年4月20日〜2007年7月16日 オープン懸賞:お申し込みはホームページから)
※リクルート住宅リサーチ.net 「団塊世代の今後のライフスタイルと住まいに関する調査」
http://www.jresearch.net

           
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
           
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。