熟年離婚

「日本の老人は幸せそう」

知日派のフランス人が、そんなことを言う。

確かに、パリ市内でみかけるお年寄りには、悲壮感が漂っていると
感じることがよくある。
高齢者を取り巻く日仏の環境の違いが、関係しているのだろうか。

 私にも、3つほど理由が思い当たる。

 ひとつ目。

今回の一時帰国のときにも感じたが、日本は高齢者にやさしい。
大概の駅に設置されたエスカレーターやエレベーター、
ノンステップ・バス……などなど。

バリアフリー化は、パリとは比べものにならないほど進んでいる。

一方のフランスは、少子化対策で功を奏した子育て制度は様々な面で充実しているが、シニア割引や、子供の扶養対象となれる条件が
75歳からなど、条件が厳しい。

ふたつ目。

前回のコラムにも書いたように、親子の絆はドライだ。

子供には早くから自立を促すから、日本のように30代、
40代になっても親と同居しているようなケースはまずない。

子供の方もあっさりとしたもの。
両親が離婚しようが、死別しようが、“引き取る”という
感覚は持ち合わせない。

だから、1人で身の回りのことが出来なくなった高齢者は、
老人ホームで暮らすほか選択肢はない。

続きを読む

熟年離婚

夫のため? 妻のため?「熟年離婚」回避策

人間・人生探求の一環として男女関係をテーマとしているライターの春日奈々です。

7回にわたって「妻に三行半を突きつけられないように夫として何をすればよいのか」「あなた自身がどう変わればよいのか」といった

視点から、熟年離婚の防止策を考えてきましたが、いよいよ今回が
最終回です。

これまでの努力も虚しく、妻から離婚を切り出されて
しまったら……。

最後に、離婚という"有事"に対する心構えや対応策をお教えします。

続きを読む

熟年離婚

熟年離婚急増!?

離婚の際、夫の年金を妻と分割する新制度が1日、始まった。

第一生命経済研究所の主任エコノミスト永浜利広氏は、新制度を待ちわびていた“離婚予備軍”が全国に4万2000組いると試算。

このため永浜氏は

「4月から熟年離婚が急増する可能性がある」と予測する。

定年を迎えて「これからは妻とノンビリ…」と考えている

お父さん、

「別れてください。年金はしっかり分けてもらいますから」と“三くだり半”をつきつけられぬよう、ご用心を…。 
【松浦隆司】続きを読む

熟年離婚

年金半分 離婚は怖い?

「離婚するのが怖くなる」。

会社員の間からそんな声が聞こえそうな事態が
韓国で起きている。

 
離婚夫婦が年金を分け合う制度が日本より先、1999年に
開始。
受給者は今年1000人を超えそうだ。

ところが分割で額が減り「老後保障」に使えなくなって
しまう例など、混乱が発生している。

元外航船員の男性(61)の場合、留守中に貯金を
使い果たした浪費癖の妻と別れたが、年金の約半分を
渡さなくてはならず「お話にならない」とあきれている。

早期退職した、ある女性(58)も「働かない夫のせいで
苦労したのに離婚後も年金を“積善”しなくては
いけないのですか」と怒りで興奮した。

元夫が最近再婚し、現在は年金の全額を受けているが
「弱者保護」の名目で再婚後も受給できるとした
年金法改正案が通過すれば、皮肉なことにまた半額に
戻ってしまう。

朝鮮日報が伝えた。

by「東京新聞」  (ソウル・福田要)

熟年離婚

離婚予備軍存在背景?

◆年金分割、相談2万件超◆

●離婚予備軍存在背景? 情報請求 8割女性

離婚時の厚生年金の分割制度が四月にスタートするのを控え、全国の社会保険事務所への来訪や電話などでの相談が、昨年十月か

ら今年二月末までの五カ月間で二万四千五百八人分に上ったことが十六日、社会保険庁の集計で分かった。

 電話や文書で受け付けた相談は性別を集計していないが、社保事務所を訪れた約一万三千人のうち約80%の約一万五百人が女性。
分割後の自分の年金額の目安となる情報提供サービスの利用を請求した人は約六千百人で、うち女性が約五千三百人と86%強に上った。

年金分割制度に女性が強い関心を抱いている様子が
明らかになった。

 社保庁が情報提供サービスを始めた昨年十月に月間六千件あった相談はその後減っていたが、年明けから増え始め、二月分は五千件を超えた。

 日本の離婚件数は二〇〇二年の約二十九万組をピークに四年連続で減少中で、〇六年は速報値で約二十六万組。

政府の統計担当者らの間には「年金分割待ちの離婚予備軍」の存在を指摘する見方があり、四月以降の離婚件数の変化が
注目されそうだ。
by「東京新聞」

貴方は大丈夫ですか?
思い当たる節はありませんか?

私は大丈夫!・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・だと思います。

熟年離婚

[健康の元は「笑い」にあり。

何かとストレスが多い働き盛り世代。

最近、大きな声で「ワ・ハ・ハ」と笑った記憶がないという人も多いのでは?
 
実は笑いには、ストレスを緩和するとともに、NK(ナチュラルキラー)細胞の働きを活性化させ、免疫力を高める作用があるの

だ。ほかに、血糖値の低下、血液中の中性脂肪の減少などさまざまな健康効果があり、話題のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策にもなる。

最近、心の底から笑ったことがないというあなた。思いっきり笑って、健康な体づくりに役立てみては?続きを読む

熟年離婚

一人暮らし 住居費ズシリ

東京都の東山和美さん(仮名、57)は3年前に離婚した。
元夫は離婚の2年前から家を出て、生活費も入れなくなっていた。

当時は戸建て住宅を借りており、月約14万円の家賃を工面しなくてはならなかった。

「私はピアノ教室の講師をしていましたが、それだけでは生活費が足りず、実家の援助を受けざるを得ませんでした」と振り返る。

1人で暮らすようになると、住居費などをことさら負担に感じるようになった。

総務省の家計調査(2005年)でも、消費支出に占める住居費の割合は、

無職の夫婦世帯(夫65歳以上、妻60歳以上)は6・7%だが、
無職の単身世帯(60歳以上)では10・8%に跳ね上がる。

光熱・水道費も単身世帯の方が負担割合が大きい。続きを読む

熟年離婚

熟年離婚の危機だった!

◆熟年離婚の危機だった…ひとりごと橋幸夫

結婚して36年目になります。巷では、熟年離婚がいわれていますけど、僕も6年前、つまり30年目のときに、このままなら別れるって宣言されちゃいましてね。

夫婦っていうものをどう考えてるのか、これからの生き方をどうするつもりかって、質問状を突きつけられたんですよ。

このときばかりは、女房と1年間命がけで話し合いました。

 
僕は芸能人だっていうのをいいことに、家庭そっちのけで、外食も多ければ、酒を飲みに出かけることもしょっちゅうでしたし、年中ゴルフもやってました。続きを読む

熟年離婚

分割で「加給年金」消滅

「年金の離婚分割を検討するときは、結婚生活を続けていれば受け取ることができる年金額と比べてみることを勧めます」。

社会保険労務士の三宅恵子さんはそう話す。

厚生労働省の「モデル年金」を基に、妻が受け取る年金を比較検討する。夫(63)は20〜60歳の40年間働いた会社員で、平均標準報酬月額は36万円。

妻(63)は20〜60歳の40年間、専業主婦で就業経験はない。
2人は夫の就職と同時に結婚した――という設定だ。


こうした条件で、老齢基礎年金などの支給が始まる65歳になったときに妻が受け取る年金の月額を、以下の3ケースについて試算してみた。続きを読む

熟年離婚

共有財産も分割

離婚後の年金分割の割合を夫婦で決めても、分割した金額を
受け取る時期は、離婚時の年齢や働いた経験の有無によって
異なる。

その時期は、自分の年金の受給開始年齢と一致しているのだ。

分割を受ける側が、仕事に就いて厚生年金に1年以上加入して
いた場合、1953年4月1日以前に生まれた男性と、
58年4月1日以前に生まれた女性は、60歳から分割した
年金を受け取れる。

だが、それ以降に生まれた場合は、その年齢が61歳以降に
ずれ込む。続きを読む

熟年離婚

男にとっての熟年離婚と年金分割

夫は離婚を切り出される側で、妻は離婚を切り出す側、
これが熟年離婚のパターンとしては代表的だと思います。

また、熟年世代の場合、夫が会社員で妻が専業主婦というケースが
多い現状では、夫の立場は、ほとんどのケースで
「年金を減らされる側」ということになります。

男のとっての熟年離婚は、「お金」の面では不利なようです。
とはいえ、男性にもできる対策があります。

それは、「離婚の年金分割」について、きちんと仕組みを知ることです。   
まず、離婚時の年金分割は無制限に行われるわけではありません。
自動的に2分の1に分割されるのは2008年4月以降の期間
(かつ会社員と専業主婦であった期間)のみです。続きを読む

熟年離婚

離婚後の話し合い

待ち合わせした処は、夫婦の中がおかしくなり
私か借りた部屋にその人を入れなくなってから、
離婚の話し合いをする為に、時々利用していた、
大手パン屋の経営する店だった。

駐車場のことを考えるとこの店しか、思いうかばなかった。


店は好きだが、気が重かった。
店に入ると数組の人々が談笑しているのが見えたが、
その人はまだ来てはいなかった。

入り口付近のテーブルに入り口に背を向けて座った

テーブルに掛かった濃い目の紺色をしたクロスに
広いガラス窓を通した日差しが、外の植え込みの木々の陰を落としていた。
すこし眩しいが、心地よかった。


まもなく、その人が現れた。
やはりこの前、私が荷物の整理に言った時とは明らかに顔つきが違う。

私が元に戻りたい為に、電話をしたと勘違いしているのか?続きを読む

熟年離婚

FP 裏ブログ 熟年離婚の損得勘定!?

さて、何度か2007年の問題の一つ、“熟年離婚”について
お話していますが、世の中で言われているように団塊世代の離婚は
本当に奥様方にとって得になって、旦那様にとっては
損になるのでしょうか??


問題なのは、

@厚生年金の半分が奥様が貰える。

A退職金の半分が奥様が貰える。


という事ですね。


さて、本当にこれは実現されるのでしょうか?続きを読む

熟年離婚

女の長い道のり

先週は、仕事の合間をぬって、ふたつのフォーラムに参加した。

ひとつは、「若者のキャリア支援を考える」もうひとつは
「働く女性とメンタルヘルス」という
カウンセラーズフォーラムである。

女性に焦点をあてたフォーラムで、女性のライフサイクルモデルの
データが資料に出ていたが、あらためてビックリしたことがある。

日本女性の寿命が延びてきているのは承知だが、
なんと昭和2年ごろであれば、まだ平均寿命が
65歳に満たなかったのだ。

それが昭和30年代にやっと70歳になり、今では83歳だ。
(昔は、更年期なんてわかんないうちに亡くなっていた..とのこと)続きを読む

熟年離婚

団塊の世代 妻から見捨てられるとき・・

いよいよ団塊の世代がいっせいに定年を迎える。
日本経済を担ってきた企業戦士は第二の人生を夢をみながら
家に戻るわけだが、そう甘い未来はない。

いままで無視され虐げられてきた妻の報復がまっているのである。
ある日、唐突に夫は妻から三行半をたたきつけられる、
団塊世代の熟年離婚ブームの始まりである。

もし、貴男が退職金や年金の半分をもぎ取られたうえ
見捨てられたくなかったら、次の三か条を肝に銘じよう。

妻にたいして・・

 一、ありがとうといおう。

 ニ、ごめんなさいといおう。

 三、愛しているといおう。

これで、貴男は救われるかもしれない。
ちなみに私はただいま実践中・・

屯田物語さんのご紹介

なかなか言えない言葉ですね。
一、二のありがとう、ごめんなさい、ぐらいは言えると思いますが
三の愛してる、は・・・・・・・・難しいかなぁ〜。

好きだよ  ぐらいなら言えるかな?
離婚されないように努力するしかないか!

今までわがままし放題の私に我慢をして
ついてきてくれたのだから・・・。

私も努力して「ありがとう」「ごめんなさい」「好きだよ」の
三つはいえるようにガンバリマス!
           
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。