年金問題のQ&A

受給手続き 請求書、事前に手元へ

公的年金は、受給年齢になったら自動的に支給されるわけでは
ありません。

自分で請求手続きをする必要があります。
また、受給が始まってからも、状況に応じて必要になる
手続きがあります。

 
年金の受給を始める手続きを「裁定請求」と言います。
かつては、自分で社会保険事務所などに出向いて書類を

受け取り、加入歴などを記入して、添付書類とともに
提出する方式でした。

 
しかし、面倒なだけでなく、請求忘れや加入期間の記入漏れなどが目立ちました。

このため、社会保険庁は2005年から、受給年齢を迎える
直前に、年金請求書を送付する仕組みを導入しました。続きを読む

年金問題のQ&A

「在職老齢年金」働きすぎると年金減額!

シニア世代が働く場合、気になるのが年金のことです。

60歳を過ぎてから正社員などとして働いた場合、賃金と年金の合計が一定額を超えると、年金が減額されてしまうからです。

この仕組みは「在職老齢年金」と呼ばれ、60歳代の前半と
後半で減額方法が異なります。

60〜64歳の人は、毎月の年金と賃金の合計が28万円を
超えると、年金の一部もしくは全部が減額されます。

65〜69歳は条件が緩やかで、厚生年金(報酬比例部分)と賃金の合計が月48万円を超えた人が減額の対象となります。

減額されるのは厚生年金だけで、基礎年金は全額支給されます。続きを読む

年金問題のQ&A

年金証書が送られてきました。

年金証書が送られてきました。

以外に早く送られてきましたので「想定外」です。(笑)
私の分は2日ぐらい前に来ましたが、本日家内の分も送られてきました。

2人共誕生日が2月の為、2月の始めに同時申請したのですが
家内の分に関しては障害者特例の申請書を添付した為

係りの人の説明では審査に時間がかかりかなり遅れるとの
事でした。

それが、3月の始めに届いたので少し驚きです。続きを読む

年金問題のQ&A

「変額年金保険」は完璧か?

◆保険支払いで泣くのは弱者ばかり◆ 

大手銀行を中心に、 地方銀行までが 「変額年金保険」 の販売・勧誘を行っている。
高齢社会を狙った 「金融商品」 の1つだ。

年金の受給率が下がる一方で、 年金額を減らしたくないという
個人の心理をついたのが変額保険だ。

少子高齢化の今日、 将来の生活資金は自分たちで準備しなければならない環境に追い込まれ、 将来の老後を考えたとき、 自分の年金が老後の生活資金を賄うのに不十分と考えれば、 運用で年金額を増やしたい欲望が迫る。

しかし、 実態は、 被害者の目前が真っ暗になることもある。
被害者は高齢、 痴呆症、 子どもや孫に相談できず、 勧誘員の一方的な手続きでの成約のようだ。

 だが、 保険会社は必ずしも年金原資が増やせるとは保証していない。
運用の失敗など、 年金原資が減ってしまうリスクが
あるからだ。

 続きを読む

年金問題のQ&A

離婚と年金(1) 夫に内証で分割試算

窓口相談、8割が女性

 離婚時の厚生年金分割制度が4月から始まる。

熟年離婚を後押しする制度のように一部では受けとめられているが、制度の仕組みをよく理解したうえで、夫婦それぞれが1人で生きていくための費用についても十分知っておく必要がある。

「定年@マネー」第6部は「離婚と年金」をテーマに考える。

 東京都在住の主婦、喜子さん(仮名、54)は31年前、夫(57)と社内恋愛の末に結婚した。

その後は専業主婦となり、3人の子どもを育てた。子どもは全員成人し、親元を離れて独立。

夫は勤務先の一部上場企業で出世街道を歩み、現在は役員を務める。
年収は約2000万円だ。

 「幸せな家庭に見えるかもしれません。しかし、夫が浮気していたことがわかり、今は家庭内別居の状態です」と
喜子さんは声を落とす。続きを読む

年金問題のQ&A

父が年金受給中、母を扶養にできる?

Q.
 父が退職し、実父母が年金生活になりました。父は年金をもらっているため、父を扶養する事はできないとのことでした。

母は父より3つ下で、無職です。
母を私の扶養にする事はできますか。(F.Y 36 東京都)続きを読む

年金問題のQ&A

厚生年金受給者の障害者年金受給について

Q.
 60歳代後半で厚生年金受給者の母が、障害者1級の認定を受けることになりそうです。

70歳を超えている年金生活者の父と同居しているような状況ですが、障害者年金はどれくらい(金額)もらえるものなのでしょうか? 

また、受給に必要な事務処理についても教えていただけたら助かります。(K.I 35 北海道)続きを読む

年金問題のQ&A

厚生年金なぜ受け取れない?

Q・ 
自分の勤め先で厚生年金を16年間払い、子育て中は夫の扶養家族でした。

60歳で自分の年金(厚生年金と国民年金)を受けていましたが、夫が死亡し、遺族年金になりました。

その時点で自分の年金が全てなくなるのは何故でしょうか。

遺族年金かどちらか高額な方の選択は、納得いきません。
16年間掛けていた年金は掛け捨てでしょうか。

その間夫の年金控除はされず、無理して厚生年金を支払わず
扶養家族の方が、控除もあり良かったのでは…。

掛け捨ての年金とはあんまりでは?(S.A 68 大阪府)続きを読む

年金問題のQ&A

年金の受給請求時期で支給総額が変わるのですか

Q.
《埼玉県春日部市の男性会社員(59)の場合》
・今年4月に60歳となり、同月末で37年勤めた会社を
 定年退職する。

・知人から「老齢厚生年金の定額部分が支給され始める64歳時 点で年金受給の請求をした方が、受け取る総額が増える」と
 聞いた。

・請求時期を遅らせたが本当にいいのか。続きを読む
           
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。