団塊世代の趣味

マニア向けロボット、団塊の世代に人気

マニア向けロボットが団塊の世代の人気を集めている。予想外のユーザー層に開発担当者もびっくり――。(アサヒ・コム編集部)

京商(東京都千代田区)の人型ロボット「マノイ」。この組み立て式のロボットが50歳以上の男性に売れている。

全ユーザーの30%を占め、予想していた若いマニア層を
上回っているという。

 マノイは2機種。昨年9月発売のAT01は、高速移動能力を重視して開発された体育会系。

これまでに約800台が売れ、5mの走行タイムを競う
大会が各地で開催されている。

 今年6月に発売されたPF01は文化系だ。

「リビングに置いても自然に見えるように開発した。

ペットのようにかわいがってもらいたい」と開発担当者。

AT01に比べパワーはないが、バッテリーは約10倍長持ちし、
1時間程度は動くという。初回出荷分300台は予約で完売し、
8月出荷予定の300台も予約が好調だ。

続きを読む

団塊世代の趣味

団塊世代狙い滞在型ゴルフ場

不動産ファンド運営のダヴィンチ・アドバイザーズは
リゾート事業に進出する。

ゴルフ場に宿泊施設を併設し、団塊世代などが夫婦やペットと
滞在して楽しめるようにする。

開発にはファンドの資金を活用。
会員制により繰り返し利用する顧客を囲い込み、安定的な
収益源に育てる。

 第一弾として、長野県佐久市の「サニーカントリークラブ」内に施設を建設する。

4月末にも会員の募集を始める。
今後3年間で全国に50施設を展開する計画。

主要都市から自動車で3―4時間かかる日帰りの難しい
地域で、周辺の自然環境や観光地が豊富なゴルフ場を
対象とする。
by「NIKKEI NET」

ゴルフ好きにはたまらないですね(笑)
プチ「マイ別荘」ですになるのかな?

団塊世代の趣味

Wiiボウリング大会に熱中する米国高齢者たち

米国の高齢者施設では、任天堂ゲーム機「Wii」を使ってボウリング大会をするのがちょっとしたブームになっている。

これまでテレビゲームとはまったく縁のなかったおじいちゃん、おばあちゃんが一球ごとに一喜一憂している。

モーションセンサーが付いたリモコン型コントローラのおかげで、体力の無いお年寄りでも「スポーツ」を疑似体験できるようになったのだ。

Wiiは、新たなゲーム人口の開拓に成功したと言えよう。

 続きを読む

団塊世代の趣味

夫婦DEエンジョイゴルフ

”夫婦DEエンジョイゴルフ”
団塊世代のご夫婦を対象に、5月末まで開催!
アフターゴルフは温泉でリラックス!!

◎平日はもちろん、土・日・祭日もツーサム保証だから、ビギナーの方でも安心

◎1泊スパ&ゴルフプランもご用意、ご希望によりゴルフヴィラ試泊(空室の場合)も

◎参加プレー費・2名様合計で平日・昼食付12,000円、1泊3食付25,000円

◎スコアカード提出だけのコンペに無料で参加もOK。あとから豪華賞品の楽しみも

◎団塊世代のご夫婦を中心に、合計年齢100歳以上のご夫婦でご参加ください

◎4月下旬完成のゴルフヴィラやリニューアル中のスパ&ゴルフリゾート久慈もご案内


 ゴルフ場運営やホテル運営、福利厚生など、総合リゾート事業を展開するリゾートソリューション株式会社
(東京都新宿区、平田秀明社長)では、先ごろ同社運営ゴルフ場において”1泊2食付2プレー、
まわり放題で12,000円均一!”

という特別プランを企画し話題となりましたが、

今度は”団塊世代のご夫婦”のゆたかなゴルフライフを応援する『夫婦DEエンジョイゴルフ』という、時代に応えた
ユニークな企画を打ち出しました。続きを読む
           
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。